鉢でバラを無農薬栽培

鉢でバラを無農薬栽培する記録

2023年の仕立てを思案中3

悩み中が「ラブストラック」
ツルなんでのちのちはオベリクス
来年はオベリクスもどきにするために
8号鉢にする予定

結構気に入ってます
花びらの数が少ないのですが
感じよく巻き上げるんです

耐病性も高く、耐暑性もいいかんじ

「スィートセレナード」
花は日陰がいいんだけど
結構黒点病になるからね花期以外は
日向にしたいタイプ
今は日にあたっているところがすごい健全だが
陽があたってないところは黒点病で落葉中
ただ寺西菊雄シリーズの中では強靭部類

今「ブリーズ」がいるところは
開花時期は「ノヴァゼンブラ」にする予定
「ブリーズ」は直立すぎて花付きがそこに集中して混み込みな花
花持ちはよくないが香りがグレープフルーツみたいでいいですよ
いい感じで枝を分離してバランスよくできるといいんだけどね

昔からいる子で、株ができるとそれなりに花をつけるけど
若いと花付きが悪いよね
初めて買ったのがそんな子ばかり
「マイガーデン」「ローズシナクティフ」
花色は桜色、透明感があるタイプ
花持ちは悪いですよ

今回は少し斜めにして植え付けをし
枝をもう少し広げたタイプにできたらと思っている

その隣は「サラマンダー」
思ったより耐病性がありビックリ
ただ暑さにへばってシュートがあがりが少ない感じ
何本かツルをのばしているけど威力は弱いね
その点「ノヴァゼンブラ」「サムズアップ」はすごいけどね

その隣は寺西シリーズ
黒点病に弱いタイプ

ちょっと離れたところに
「未来」は咲き方がたまらない
バラってこんなに花を咲かせる展開が美しんだ!!って

↑「未来」は巻きが美しい

ニューウェーブ」は私をバラにはめた子
美しすぎて通りの人の足止めをしてしまう
みんながこの美しすぎる花はバラなのか?と聞いてきます

↑咲き始めのニューウェーブ

 

その隣は「エレガンスアイボリー」
品のある美しいバラ
花持ちも素晴らしくバラの時期に一面をエレガントにさせる

そばの「ブルーグラビティ」は面白いバラと言われる
形が平たくいびつでな青バラ
美しいというより奇抜で目立つでかい花

ブルースハープ」はとても美しい時期がある
そのあともブルーイングが美しく
これも「バラ」だと思ってもらえずにいる
椿?とか牡丹?とかに間違うようだ
和風な感じにあの紫に黄金のシベ
咲き始めは剣先高芯咲き的