鉢でバラを無農薬栽培

鉢でバラを無農薬栽培する記録

2022-07-31から1日間の記事一覧

2023年の仕立てを思案中3

悩み中が「ラブストラック」ツルなんでのちのちはオベリクス来年はオベリクスもどきにするために8号鉢にする予定 結構気に入ってます花びらの数が少ないのですが感じよく巻き上げるんです 耐病性も高く、耐暑性もいいかんじ 「スィートセレナード」花は日陰…

2023年の仕立てを思案中2

予定している「カミーユ」のお隣には現在「アンダーザローズ」がいるでっかい香港カポックを挟む予定 アンダーザローズ」はまだ育てて年次が浅いがものすごい伸長力であるしかも花も咲かせようとする秋バラだって咲く 耐病性も思った以上高くすこしだけ黒点…

2023年の仕立てを思案中1

2022年の開花情報等を来年の仕立てを考えるためにまとめてます カミーユ:開花5/14耐陰性:普通、耐暑性:強い今年から育てているのでよく分かってないしかし巻くにはあまりの太い枝ぶりうちだと大型トレリスを軸にしてバックはフェンス四季性の強い返り咲き…

しのぶれどとノヴァーリス

「ノヴァーリス」は耐病性があるんですがでっかくなるタイプで高さは180㎝以上になりますなので花が見えないんです その点、耐病性は低いんですがよい高さで咲くのは「しのぶれど」 どちらも暑さに弱いですが「ノヴァーリス」の方がより弱いです特に日本の23…

しのぶれど2

無農薬向きでないのですが無農薬で5年目くらいで黒点病に多少耐病性がついたと感じていますうどんこ病にはほぼほぼなりません 「しのぶれど」はよいバラだと思いますもともと花数が多いので制限して咲かせています房咲きにもさせてません 名前の割には骨太で…

マイガーデン

今年処分しましたが素晴らしいバラでした ただ、うちは車一台分の敷地に山のようにギュウギュウにバラを育てているため鉢でも結構大きくなる「マイガーデン」は処分しました 「マイガーデン」はよく無農薬でもおすすめな品種しかし、黒点病にもそれなりにな…

香り目的のバラ

「クリムゾングローリー」赤バラの交配親として有名な銘花赤バラの質がよく、香りが良いのはこのバラの流れ花弁の質や花型は現在のバラの方がよいのだがしかし、このバラの超える香りバラはいまだ存在せず 初めてバラ園(みかも山)で体験した時はあまりにも…